美味しい焼肉なら「あみやき亭」へ。美味しい国産牛をお値打ち価格で!宴会メニュー・ ドリンク飲み放題・サラダ・デザート食べ放題もご用意しております!


刈谷店店長
青木陽介(ヨウスケ)34歳
店長歴12年
あみやき亭入社・社員歴14年 
あみやき亭でのアルバイト歴2年


お店にたいするこだわりはどういった点ですか?

私は接客が大好きです。 
話すのがとても好きで、お客様との距離感を近づけるように心がけております。
店長⇔お客様の距離が近くなれば、自然とアルバイトさん⇔お客様も距離が近くなると思います。
結果、店長⇔アルバイトさん⇔お客様といった距離がどんどん近くなる。
そのほうが、コミュニケーションが取れて楽しく接客ができますし、仕事のトラブルも減りますよね。
そういうお店つくりに励んでおります。


あみやき亭・おすすめの食べ物は?

私の担当している店舗ですからというわけではないのですが、実は、あみやき亭のサラダバーって各店舗少しずつ違うんですよ。
店長とエリアマネージャーが考えて、レイアウトや食材をある程度チョイスしています。
だから鈴鹿店はちょっと気合をいれてサラダバーに工夫をしております。(食材をよく変えてみたり、季節によって変えたり、清潔感増すような工夫をしたりしています)


アルバイトの方にひとこと!

私はこの企業に縁があって入社させていただいたと今も思っております。

それはアルバイト経験がそのまま就職に生きた1つの例ですが、学生の方が多い当社のアルバイトさんには、社会に出るための勉強になってほしいと思っています。

仕事で困ったことがあったら、解決法が見つかるまで一緒に話して解決に近づけるお手伝いをしたいし、就職に対する免疫というか、強みをつけるっていうお手伝いをしたいと思います。

私はアルバイトをした時に社会勉強させていただいたので、それを次のスタッフに渡す、つまりバトンのように繋げていきたいと思っています。

あみやき亭に入って誇れること

あみやき亭は変化するのが早い企業です。
たとえば、お客様からのアンケートや接客中にいただいた要望はいつも集計し、検討し、変化して改善をしていくことが現場からも見えます。
この変化をするということは怖いことですし、大変ですが、現状より良くなる可能性が高いと思います。
変化がなければ現状以上にはならないということだし、社員のスキルも結果その変化についていく努力をするので、スキルが上がるというわけです。
変化が楽しい企業です。


大切にしている言葉

ありがとう ごめんなさいが言える人になれ
例えば店長だろうがアルバイトさんに関することでミスをしたら、やっぱりアルバイトさんに、ごめんなさい!ってお詫びをするべきですよね。そういうカッコいい上司を目指して日々精進しております。

 

 


上地達也
29歳
役職 店長 店舗名 鈴鹿店
店長歴 4年
入社  7年
転職歴 新卒入社なのでなし。


お店にたいするこだわりはどういった点ですか?

私は3つのポイントでお店つくりをしています。
1、接客にこだわって対応
2、環境創り (アルバイトさんとの関係や教育)
3、整理整頓 
特に、接客にはお客様に喜んでもらうためにどうすればよいか?日々考えて行動しています。
環境創りも整理整頓も、軸はお客様。
お客様に喜んでもらうように清潔感、整理、そしてアルバイトさんへの接客教育もきちんととりくんでいくことで、結果お客様に喜んでもらうようになると思います。
アルバイトさんには「お客様一人ひとりが大切な家族だと思って接客してください」と日々伝えております。こういった気持ちでお店つくりに励んでおります。


あみやき亭・おすすめの食べ物は?

私からのおすすめは、「上カルビ」です。
やっぱりあみやき亭と言えば上カルビ。
今まで築き上げたプロのテクニックで美味しくカットされています。



アルバイトの方にひとこと!

アルバイトさんとは様々なお話をしますし、たくさんの思いがあるのですが、一番思うことは「好きなことを見つけてほしい」ということです。
私はこの仕事を通じて、飲食系のサービス業がとても楽しく、好きな事になりました。
そうすると、物事を自然に追求できますし、続けることが苦でないのです。
そして何事も上達すると思います。それは仕事だけではなく、趣味でもスポーツでも何でもいいと思います。
身近なところから好きなことを見つけ、豊かな心を創ってほしいと思います。

あみやき亭に入って誇れること

私は新卒からあみやき亭という企業で働いているので、他社とは比較できないのですが、素晴らしいと思っている点は、社長と1ヶ月に1回必ず会えるということです。
それは店長だけではなく、すべての社員が会えます。
上場企業の経営者の話が身近に聞けるというのはなかなかないのではないしょうか。
次に現場である社員の意見を吸い上げてくれるシステムがあるというのが、とても素晴らしい部分だと思います。
そして良い部分は全店に展開する。これは誇れることではないでしょうか。


大切にしている言葉

「一期一会」
いろいろな人と接客で知り合いますが、なるべく名前を覚えてもらえるよう心がけています。
また、私はあみやき亭を通じ、仕事人として一人前になれるようアドバイスを頂きましたし、仕事を通じて、様々ことを教えていただきました。
このような仕事感が共有できる上司や同僚に会えて感謝しています。
この感謝の気持ちをお客様や後輩、アルバイトの方にも伝えていきたいと思います。

 

 


加藤 雅洋
41歳
店舗名 郡上八幡店
店長歴 約1年
入社4年半
異業種からの転職


お店にたいするこだわりはどういった点ですか?

私は郡上八幡店というところで店長に就任して1年半がたちました。
実はここでの店長経験が初めてです。
この街の特徴でもあると思うのですが、地域密着的な営業を心がけております。
それはお客様との距離感をなるべく近づける事です。名前を憶えてもらえるよう、そして、お客様のことを覚えていけるよう心がけております。
あと、仕事を楽しむよう心がけております。
どう楽しむかと言いますと、例えばある目標をつくり、その成果を出す。そして成功体験を経験し、その積み上げを築き楽しむ。アルバイトさんともそういう楽しみ方を一緒にしたりしています。


あみやき亭・おすすめの食べ物は?

「特選カルビ」です。レギュラー商品なだけあって、お客様からの意見も今までに沢山聞いて商品開発にも生かしていますから、胸を張って推薦できます。
最近は特選カルビ+わさび で食すのもいいと思います。脂っこさとさっぱりの競演ですね。


アルバイトの方にひとこと!

アルバイトさんには立派に「自立」できるように成長してほしいということです。
当店のアルバイトさんは、学生が多いのですが、成人に向けて一人前の大人に成っていってほしいということです。
自立というのはいろいろな考え方があるかもしれませんが、私が思うのは、社会人になったら当たり前ですが、まず第一に精神的な部分を強くしてほしい。
そして二つ目は、どこに行っても人間関係を創り仕事を上達させていかなければなりません。
嫌いな人、好きな人もできますが、それはどこの職場でもいます。だから嫌いな人とも仕事を一緒にできる関係創りをマスターすること。
そして3つ目は、なかなかうまくいかないこともあると思いますが、逃げずにまっすぐ「やり抜く」ということです。このように前向きに成長していってほしいということです。

あみやき亭に入って誇れること

あみやき亭では新しい価値観を見つけることができると思います。
40代にもなって言うことではないのですが、とにかく考え方が変わりました。
例えば、店長職をさせていただくことで、責任感が持てる。
そしてその責任に対しての考え方を学べました。いままでは自分中心に物事を考えていましたが、店舗を管理するという立場になって、働く人の気持ち、会社全体の思い、お客様の気持ちなどを常に考え結果を求めていきます。
立ち位置を考え、必要なものを自分で追及することができるというのは成果が出た時には達成感もあります。


大切にしている言葉

大切にしている言葉は物事を絶対あきらめない。
くじけそうになってももうひと踏ん張りしてあきらめない。
乗り越えた時に成長がありますから!

 

 


小島晴紀
36歳
店舗名 鵜沼店
店長歴 3年
社員歴 3年半
同業 飲食系からの転職


お店にたいするこだわりはどういった点ですか?

私はお店創りで、特にこだわっているのは、「笑顔」です。
人の笑顔は一番の化粧だ!と思います。
「笑顔」は人を幸せにすることができます。
また、仕事をしやすくするために5Sを一生懸命心がけています。
仕事環境の快適さは大切ですからね。
また、はたらく方にやりがいをもってもらうようにも心がけています。
例えば、アルバイトさんが仕事をしやすいように考えています。
自分が現場でお客様と接するときに見つける笑顔をアルバイトさんに伝授するようにしています。
「こうしたらお客さんが笑顔でした」という行動や、いきさつをスタッフ皆に知ってもらい、それを身に着けてもらうようにしています。


あみやき亭・おすすめの食べ物は?

「ハラミステーキ」です。
焼肉と言えばハラミ。
更に厚く切ってあるハラミステーキは最高です!


アルバイトの方にひとこと!

私はいつも、あいさつや気持ち等を、きちんと伝わるように相手にはっきり言うように心がけています。
「ありがとう」「ごめんなさい」をきちんと言える人に成ってもらいたいと思います。
当たり前ですが、大人でも言えていない人が多いのです。
感謝の気持ちをきちんと伝わるように言葉を口で伝えたいと思います。
だからアルバイトの人もこの仕事を通じてしっかり心の底からこの大切な言葉を言えるようにしてほしいです。

あみやき亭に入って誇れること

あみやき亭には本当にたくさんのお客様が来ていただけます。
自分のかかわったお客様が「おいしかった!よかった!楽しかった!」と言っていただける、思っていただけるときがとても嬉しいですし、誇りに思います。
当店でちょっとしたイベントを行って頂だけたり、家族でお越しになって笑顔で帰っていただくこともとてもうれしく思います。


大切にしている言葉

「考えて行動して失敗するということ」
人は100%正しい人はいない。失敗は成功のもとというが、考えずに失敗してもなんの成長もないものです。
考えたうえで失敗すれば、悔しいし、次失敗しないように改善したり工夫したりするものです。そしてその失敗が成功につながると思います。

 

 


青山正義
35歳
店舗名 碧南店
店長歴 10年
社員歴 13年


お店にたいするこだわりはどういった点ですか?

私は店長を何店舗も経験してきました。そこで一番大切なのはチームワークだと考えています。
一人でお店を切り盛りしているわけではないですからね。
そしてメリハリをとにかくつけて皆で楽しむ。仕事中はみんなで真剣に取り組む。休憩は皆で和む。
チームワークが整ってくると、接客対応や、人間関係も良くなります。相乗効果でとにかく良くなっていきます。
全体的に良くなるチームワークを大切にしています。


あみやき亭・おすすめの食べ物は?

「上カルビ」、「特選カルビ」です。
昔からのレギュラー商品です。お客様のニーズを聞いて、あみやき亭の中でもど真ん中の商品なので、こだわって作っているからです。


アルバイトの方にひとこと!

「目標を見つけたら、それに向かって進んでいけ!」
ということです。それは仕事だけではなく、自分の好きなスポーツ、趣味、好きなもの、ほしい物の購入意欲なんかです。
その目標ができたのならやり抜いてほしい。もしくは達成してほしいと思います。その成功体験や達成体験は将来の自分の糧になりますよ。
もう一つは「同じ失敗をしないこと。」
何事も仕方、方法を常に考えて、そして失敗したら見直していくということで、常に前進していくと思います。つまらない失敗を繰り返しても成長はありません。

あみやき亭に入って誇れること

私はあみやき亭で働くことで、人間的成長ができると考えています。
例えば以下のことが身に付きました。
それは、例えば、あきらめない気持ち、充実な仕事感。
就職する以前は、なんでもすぐ諦めていた気がしますし、仕事に対し、斜に構えていた気がします。
また、私は対人関係が正直苦手でした。
あみやき亭に入社してからは、お客様とのコミュニケーションをとり、またアルバイトさんとの関係創りも一生懸命行ってきました。
上司やマネージャーからアドバイスをたくさん頂き、また経験値もたくさんつけ成長しています。
今では苦手だった接客も楽しくできます。
また考え方も以前は否定的な気持ちが先に出てくるようなことが多かったと思いますが、今は物事をいつもポジティブに捉えていけるようになったと思います。


大切にしている言葉

「有言実行!」 
言ったらやろう! 何もしていないのにぶつぶつ言っても誰も聞いてくれないし、言ったことはできるだけやっていく。
そういう姿勢のほうが気持ちいいですよね。

 

 


椎葉 優
29歳
店舗名 中川店
店長歴 6か月
社員歴 5年
前職 国家公務員(自衛隊)


お店にたいするこだわりはどういった点ですか?

私は店内についてまず、整理整頓を心がけています。
お店を良くするというポイントに「5S」がありますが、まだまだ「5S徹底」はハードルが高いので、まず整理整頓に着目して社員、アルバイトすべてのメンバーで取り組んでいます。
これは仕事の基本ですが、きちんと対応を出来ていれば、すべての仕事に応用が利きます。
そして次にこだわっているのは自発的な行動ができる集団にしたいと思います。
整理整頓を自発的に!気づいたら即行動することで、お客様対応が素早くなるし、清潔な店になります。
結果、お客様に喜んでもらえるお店になると思います。


あみやき亭・おすすめの食べ物は?

私は「牛タン」です。
とくに「牛上塩タン」は最高です。
盛り合わせもなかなかですが、この上牛タンは食べたことない方がもしいらっしゃったら早く食べてもらいたいです!


アルバイトの方にひとこと!

あみやき亭のアルバイトさんに思うのは、仕事を通じて少しでも仕事感を学び、社会を知ってもらい出世したい!という気持ちを芽生えてもらいたい。
そして出世してもらいたいと思います。
例えばそれは単にお金持ちになるなどの出世欲というわけではなく、例えば人から認めてもらえる人になるという出世欲です。
それは、思いやりがある人でしたり、多くの人から評価をしてもらえる人になっていただきたいです。
また、接客を通じて、このアルバイトをすると観察力、洞察力が身に付きますので、コミュニケーション力がUPするはずです。
そしてそれが将来役に立つと思うのです。

あみやき亭に入って誇れること

あみやき亭のお仕事を通じ、私は成長できると自負できます。
またそう思えるのが誇りです。
まず、あみやき亭では、たくさんの同僚、そして部下、後輩たちと一緒に仕事をするので自分が磨かれます。
人は人で磨かれるって言いますよね。
その通りだと思います。
次に、たくさんのアルバイトさんに囲まれ、お店を運営しますので、団結力が生まれやりがいがあります。
私の場合そんな中でも、ある時はアルバイトさんからも指摘を受け自分を見つめなおすことができます。
そういう時は真摯に受け止め自分を見直していくのです(笑) 
お店つくりはとても奥が深く、楽しいですし、店長という立場で仕事ができることは日々精進になります。
とてもやりがいのあることだと感じています。


大切にしている言葉

自尊心 = 人から認められる人にならなければいけないというプライドです。
「思いやり」「行動力」「親孝行」という言葉も大切にしています。

 

 


長原光鎮
36歳
店舗名 天白店
店長歴 約1年
社員歴 3年半
同業からの転職 飲食系サービス業


お店にたいするこだわりはどういった点ですか?

私はお店つくりを運営するうえで、まず、俗人化させないように意識しています。
現在はこの店舗は私が管理していますが、転勤もあるので自分がここを離れても、どなたが店長でもきちんとした運営ができるような仕組みを作ることを意識しています。
スタッフさんとの接し方については、良く注意もしますし、よく褒めるようにしています。
そして働くすべての人に成長を実感してもらうよう心がけています。
そういう体験は自信を持てるようになりますし、人を豊かにします。アルバイトさんも長期で働いてくれる方がおおいのも特徴ですね。


あみやき亭・おすすめの食べ物は?

「石焼きビビンバ」です。
レギュラー商品なのですがおすすめですよ。
具沢山だし、店員が混ぜてくれるのも良いですよ。


アルバイトの方にひとこと!

いつもお仕事でちょっと言いすぎてしまったなあ~なんて思うこともあります。
ただ、いつも心がけていることは、あいさつ。
そして「ありがとう」という言葉です。
アルバイトが終わって帰る人には、例えばどんなに忙しくても、アルバイト初心者でも心の奥底から「ありがとう」という感謝の気持ちで見送ります。
本当にいつもありがとうと思っているからです。
大切なことだと思います。

あみやき亭に入って誇れること

nagahara2.jpgあみやき亭グループの素晴らしいところは、社員教育がしっかりしているところです。
そして頑張ったら認めてくれるという点も素晴らしいです。
さらに、福利厚生もきちんとしています。
週に2回休みをとれる。
大手飲食業でもなかなかこういうことは難しいものです。
また、仕事を通じて、あきらめない気持ちというのが芽生えました。
例えば、アルバイトさんを集めることも店長の仕事なのですが、アルバイトさんが集まらない時に、皆でポスティングしたり、店内で募集のアピールをしたりと、工夫もたくさんしてアルバイトさんが集まってくれた時なんかは、とてもうれしいです。
そういう苦労感もありますが、働きやすい環境を提供してくれる会社なので安心して頑張れます。




大切にしている言葉

「前向き 思いやり」 
人間だから愚痴もあります。
そんなとき、行動をプラスにポジティブにかえて楽しくできることができます。
その結果お仕事以外にも思いやりが生まれて社会貢献ができると思います。
そういう幸福感を大切にしたいと最近考えています。